このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

受講生の声

この教室の「道しるべの光」を信じ最後まで駆け抜けました。やる気や行動力にブレーキをかけているのは自分自身だと学びました(Miranda)

中学英語 学びなおし
英文法基礎講座(3ヶ月集中)

終了生 Miranda(ミランダ)のメッセージをご紹介します。

※この教室では生徒さんのお名前をEnglish nameでお呼びしています。

 

 

お父様の介護のためにお仕事をやめて
ご自宅で介護に専念する日々が長く続いていたMiranda, 

世の中とコネクトできなくなったことで、辛く苦しいお気持ちをずっとお一人で抱えていました。

お申込みから開始時点までのMirandaは、相当思い詰めていたように見受けられました。

「人生巻き返しできる、最後のラストチャンスだ!」と決めて、相当なお覚悟でこの教室にお越しになったことが強く伝わってきました。

この私に対して「人生が好転する強い希望の光」を求めてお越しになったご印象でした。

 

子どものころから英語が好きで、かつては添乗員のお仕事をしていたMiranda, 

もともとは好奇心も行動力もおありの方なのですが・・・

人生でやり続けたかったことは、
残念ながらご両親の影響で頓挫を繰り返していたようです。

「私はいつも自分の人生を思うように生きることができない」

自己否定感によるお心の葛藤がお強くなっているご印象に見受けられました。


自己否定感のお強い方は
自分をわかってほしい気持ちが強すぎて、他人の話を素直に聞けない。

英語ができるようになりたいというのは、10代の頃からのテーマ。

英語ができるようになって
残りの人生を大きく変えるためには?

これまでとは異なる新しい価値観を身につけていこう。
だから、この教室にしよう。

そう決めて、ご自身からこの教室を選んだMiranda, 

ですが、いざ私の指導が始まると・・・
新しい価値観のインストールを拒もうとすることが何度かありました。

長年の「こうあるべきだ」「こうすべきだ」という価値観がお強くなって、アンインストールができない。だから新しい話を入れることができない。

ある一定のご年齢になると、それは本当にお辛いもの。

開始時点のご実力に余裕がなかったこともあったので、ご本人にとってはすべてが無我夢中だったはずです。

ですが、見事に最後まで駆け抜けましたよ!

この講座終了後は英会話学習だけでなく、
この教室で引き続きTOEIC®対策学習も開始するMiranda,

(もう自由の身なのに、自らこの教室に残られるとは♪(・∀・)

さあ、この学びなおし講座の数か月間でMirandaが得た気づきと変化は?

ご受講開始時点の「決意メッセージ」と比べると、
伸びやかに書けていることにご注目ください。

これが変化の証だと私は思います。
では、メッセージをどうぞ。

>>これから出会う生徒のみなさんへ。
最後の「未来の生徒さんへのメッセージ」までしっかりごらんくださいね。

 

学びなおし英語講座 全日程受講終了後の感想

 

2019年の年の瀬に教室に出向いて、Rei(担当講師)とお会いしたときの感想は、

「エネルギッシュにお話しされる方やなぁ。この調子での授業になるんやな、こりゃ覚悟しておこうか」と思ったもんです(・∀・)。

でもこのパワーは、
まよえる羊だった当時の私にとって「道しるべの光」にみえました。

お正月の朝、年神さまに一年の抱負として
「気負わず、腐らずやり通します」とお伝えしました。

でも、授業がすすむにつれてヘコむこともあり、
こころが荒れ気味になると、Reiから「喝」がはいることも度々ありました。

ボリューム感満載の課題をこなすので、毎日必死に駆けぬけたという感じです。

これがよい刺激になったのか、私自身の環境も変化しつつあります。

一歩を踏みだす勇気は
ほんとうに自分を変えるチカラの基になるんですね。

ありがとうございました。

 

終了後、何をしたいか?

 

(引き続きこの教室で)TOEIC®対策学習を始めます。
そして英会話学習も再スタートします。

コロナウィルスの影響で、
3月に予定していたTOEIC®テスト受験が
延長の結果、秋の開催になってしまったり、

英会話教室の授業も延期や中止になったりと
当初の予定とはズレが出てきてます。

でも、それはそれで
「学びなおし教室」での総復習や
TOEIC®テスト受験にむけた学習ができる時間が取れたと、前向きにとらえています。

 

未来の生徒さんへのメッセージ

 

思ったことを何のしがらみもなく
行動に移せる20代や30代の世代とくらべると、

(それ以降の世代になると)
未来への可能性に限りがあるのは事実ですが・・・

そこで線引きしてしまって、後悔の人生を送るのは私はイヤでした。

40代は「自分を大事にできない世代」ですが、
「『自分を大事にする』という意識を持つ」ことで、笑顔になれました。

そして、やる気も行動力もともなってきました。

心にブレーキをかけているのは自分自身で、
まわりは意外と見ていなかったと気がつきました。

さて、英語と付き合いながらの今後の私。

この先の50代。
のこりの人生は何をしようか。

ゆくゆくはシニア留学とか?
楽しみが尽きません。

残りは少なくても
自分の人生は自分だけのものなんです。

まだまだ自分の可能性を信じても良いのではないでしょうか?

 

 

いかがでしたでしょうか?
受講開始後のMirandaの「決意メッセージ」はこちら↓

読み比べてみてください。
ご意識の変化がわかると思いますよ♪

下記アイコン↓をクリックすると該当ページへジャンプします。