このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

英語学習、何から始めてよいかわからない人は中学英語やり直し英文法から

※生徒さん向け記事です。

英語学習、何から始めたら良いかわからない。

そう思っている基礎レベルの方が
真っ先に思いつくのは、おそらく英会話ではないかと思います。

英語といえば英会話?
そう思って、とりあえず英会話スクールや教室を探す。

ですが、たくさんありすぎて
自分に合うスクールや教室がわからず、
場所や雰囲気や予算などの物理的条件で
決めてしまっている方は多いと思います。

そういう方がレッスン開始すると・・・?

 

 

「正直手ごたえはないけど、英会話ってこんなものなのだろうか?」

そう思いながら
とりあえず英会話レッスンを続けている方、多いと思います。

とくに基礎レベルの方ね。

続けるうちに何とかなるのかな?
そう思って通い続ける。

だけど、スカッとした手ごたえはないまま時はすぎていく。

過去の私もそういう時期がありましたので、よくわかります。

 

 

続けていたら、そのうち未来は開けるか?

いえ、残念ながら開けないままでしょう。

最初の3ヶ月やってみて
このモヤモヤ感が変わらなければ、残念ながらその先も大した効果は得られない。

ハートが入っていないまま
「そのうちいつかきっと」と信じて時を重ねていても、集中していませんから。

エキサイティングな気持ちになりません。
本来、英会話って異文化交流ですから、楽しいはずなのにね。

お金も時間も投資しているのにモヤモヤしている方、
本当にこのままでも良いですか?

 

 

コロナ禍により、
私たちの価値観は変化しつつある今。

世の中がシビアになっているからこそ
お金と時間は、より効率よく合理的に無駄なく投資したい。

そう考える人が増えていることでしょう。

もしご自身もそのお一人であれば?

苦手分野で知らないとはいえど
手ごたえがないものに
なんとなく投資するのはやめたほうが、幸せだと思います。

英会話でモヤモヤ感を感じているのであれば、早く解消したほうが良いです。

このモヤモヤ感は3つ。

①英語で話す度胸が持てなくてモヤモヤ
➾メンタル面の補強をする(度胸をつける)

②担当の先生の英語が聞き取れなくてモヤモヤ
※同じくメンタル面の補強が必要
➾基礎レベルの場合、英語への恐怖心から耳が英語をブロックしていることが多い。

※テクニカル面の補強
中学英語レベルの音読学習
➾中学英文法をやり直し学習しながら、声に出すことで慣れます。

そして、もう一つ。

③リスニングだけでなく
授業内容の英文構造も理解できず、モヤモヤ
➾基礎英文法を補強すること。中学英語レベルのやり直し英文法学習をやること。

①②のメンタル面については
よくこの教室ブログで書いている内容ですので、今日は③にフォーカス。

英会話に必要な中学英文法は、中1~中2前半レベル。

英文法は英会話とは異なり、
長く何度も学び続ける必要はありません。

英会話に必要な最低限の英文法であれば、一回の授業で7割の理解で十分。

完ぺきに理解しなくても英会話に反映できます。

いや、むしろその方が良いです。
文法を完ぺきにすると、英会話への行動力がどんどん鈍くなるだけですから。

だれもが一度は学んだ中学英語。

一度学んだことを思い出す学習なので
英会話よりも確実に手ごたえを感じるはず。

だけど、英文法だけを時間をかけていても
英会話はいつまでやっても上達しません。

英会話を上達したいなら
中学英文法やり直し学習は、短期集中でガツっとやること。

そして早く英会話に戻ること。
あるいは早く英会話を始めること。

中学英文法を短期集中でガツっと学ぶ魅力を以下の記事で語っています。
続きはこちら↓

 

次回講座のご案内です。

中学英語学びなおし
英文法基礎講座(3ヶ月集中)

通学クラス(大阪)
オンラインクラス(日曜)
両クラスとも、次回は9 or 10月開講です。

総合案内はこちら↓