このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

教室内の新型コロナウィルス感染症拡大防止策について(通学クラス・大阪)

通学クラス(大阪)
教室内の新型コロナウィルス感染症拡大防止策について

 

大阪教室

 

※消毒について

・教室入口にアルコール消毒液あり
・授業前後の共用部分の消毒の強化
・生徒様には毎回ビニール手袋を差し上げますので、共用部分の接触防止等にぜひご使用ください。


※飛沫感染防止策として

・講師はマスクとフェイスシールドをW装着

・生徒様のマスク着用のお願い

・生徒様同士の距離は隣接しないように、座席配置を変えてお座りいただきます。

・講師席にはビニールシート(またはアクリル板)を設置

 

※換気について

空気清浄機はかつてより設置していますが、
それにプラスして、定期的にドアと窓を開けて換気を実施します。