このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

受講生の声

「世界へ一歩踏み出す英語力への勇気」が欲しい方へ。生徒さんたちのメッセージをつないで完成した、一つのパワーストーリーをどうぞ。

 

英語力で採用されて、お給料をもらえるようになりたい。異動・昇進条件の一つが英語。胸を張れる英語力がほしい。

これはウェブサイトトップページに次々と表示される画像の一つです。全部で6枚あります(ウェブ用語では「トップスライダー」といいます)

このトップスライダー、PC版ではドドーンと表示されているので、パソコンから閲覧されている方はお気づきだと思います(スマホ版でも表示はされていますが、表示が小さいのでスルーしてしまうかも)

さて、実はこれらの画像に表示されているメッセージ。

これまで「中学英語学びなおし 英文法基礎講座」をご受講した生徒さんたちが、実際におっしゃったことばです。

ご受講開始後に書いていただいた「決意メッセージ」の一部から、未来の生徒さんたちにとってきっとタッチするであろうおことばを選びました。

それぞれの生徒さんたちの受講時期はバラバラなのですが、不思議なことにおことばをつなぎ合わせてみると、「だれが、どうなる」ストーリーとなりました。

「最初こうだった私が、こうなりました」

「だから、あなたもこうなりますよ」

を感じて、勇気をもらってください!

※各生徒さんたちのお名前は(  )内に記載しています。この教室では生徒さんたちのお名前はEnglish name、あるいはFirst nameでお呼びしています。

さあ、どうぞ!

英語力で採用されて、お給料をもらえるようになりたい。異動・昇進条件の一つが英語。胸を張れる英語力がほしい。

*英語力で採用されて、お給料をもらえるようになりたい(Lucy)
*転職、昇進条件の一つが英語。胸を張れる英語力が欲しい(Navy)

 

英語力という財産を手に入れ、人生後半戦のレギュラーを取りたい。

*英語力という財産を手に入れ、人生後半戦のレギュラーを取りたい(Diane・50代・定年まであと数年の方です)

 

でも、英語なんて必要ないと思って今まで勉強してこなかった。そんな情けない自分のままではいたくない。

*でも、英語なんて必要ないと思って今まで勉強してこなかった。そんな情けない自分のままではいたくない(Osayu)

 

この歳から学びなおそうと踏み出せた自分を信じたい。自分は無力だと思うのは、もうやめたい。

*この歳から学びなおそうと踏み出せた自分を信じたい。自分は無力だと思うのは、もうやめたい(Tatsuya・男性の生徒さんです。もうすぐ50代)

 

あの時、勇気を出して送信ボタンを押してよかった。今そう思える自分がいます。

*あの時、勇気を出して送信ボタンを押して良かった。今そう思える自分がいます(Kate)

 

さあ、次はあなたの番ですよ!

*さあ、次はあなたの番ですよ!(Kate)

 

English can change your life. この教室で得た英文法力は、一生の財産になります。

English can change your life.
この教室で得た英文法力は、一生の財産になります。