このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

無意識のその思考グセをやめたら、英語学習の成功は確実になる

この教室は、
生徒さんたちが英語ができるようになるために、責任をもって指導します。

世間レベルでの英語学習者としてのスタートラインに立てるまで、指導します。

 

私はどの生徒さんにも
情熱を注いで平等に接しますが、

素直に行動する人、言い訳ばかりして行動しない人に分かれます。

 

変わりたいと思ってきたはずなのに、

いざとなると自分の弱さに負けて
言い訳を並び立てないと気が済まない生徒さんは多いです。

 

行動しない人は、ご自身と向き合うことから逃げています。

ご自身がどのようなお気持ちで発したのかに関係なく、
「私にはできない」と結論付けた時点で、成功はできません。

みなさん、自分で可能性を握りつぶしている。
ご自身の発するおことばに無頓着すぎます。

真の意味での自立心、もっと身につけましょうよ。

 

こんな自分はやめよう。
今度こそは!と前向きになろうと決めるけど、

いつも土壇場になると
何か悪いことを探して行動しない思考グセのある方。

ご年齢や過去の何かを言い訳にして、やりたいことを撤回するクセがある方。

 

「そのクセ、もうやめる」と決めない?

 

これをやめない限り、ずっと今のまま。
ご自身が変えない限り、一生そのまま。

変えられないのではなくて、変える気がないのですから。

今のままでよいということですから、
あれこれ行動する必要はないのです。

そこで腹をくくったほうが絶対に幸せになれます。

 

私は英語指導を通じて
生徒さんの未来を変えるきっかけを作ることはできますが、変わるのは生徒さんご自身です。

最初にお伝えした通り、

私は同じことをどの生徒さんにも平等に伝えますが、
素直に取り組む方、言い訳ばかりして行動しない方に分かれます。

素直に取り組める方は当然ですが、成功が早いです。

素直さにプラス、実際に行動する。
その行動から経験を得て、次の行動ができること。

これらができる方は必ず成功しますよ。

 

最後に・・・

一旦お心がひねくれてしまうと、
スタートラインに立つまでの時間は人一倍かかります。

「どうせ私なんて」とお心に刻み込んでいても、何も変わりません。

何かのミラクルを期待していても、今のままの繰り返しですよ。

本当に英語ができるようになりたいなら、
学びの場でもっとも大事な「素直さ」の復元が不可能になる前に、行動しましょうよ!