このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

生徒さんが決意メッセージを書く理由&明日新しい終了生が誕生します!

この教室では英文法学習と並行して
精神的に自立した英語学習者になるための思考作りも行っています。

「英語学習、いつも続かない」
「続いてはいるけど、何年やっても実力がついていない自分が情けない、恥ずかしい」

そうおっしゃる方たちを見てきて、全員に共通しているのは・・・

上達しないのは英語学習量が圧倒的に不足しているからですが、それにプラスして「成功に結び付かないご思考」をしているから。

つまり、数々の調整が必要な人だということ。
それが人によって多い人、そうでない人がいるということ。

ほとんどの方は
「成功できないご思考が何か」にはお気づきではありません。

多くの方はご年齢やご性格、学歴などをご理由にしていますね。

でもそこであきらめきれず、
あれこれ調べて新しい英語学習に手をだしては、いつも撃沈するから複雑になります。

そのたびにどんどん凝り固まって、ご年齢ともにさらに頑固へ。

自戒を込めて申し上げますが・・・
頑固になるって、ヤバイですよ。

人の話を聞くことができないって、人生の可能性を狭めます。

一番怖いのは
ある一定の年齢になると、他人はそれを言わないこと。

 

 

・・・という話はこの辺にして、成功するご思考作りの話を。

「英語ができるようになったら、どんな良いことがあるだろう?」という胸おどる未来を描くことが必要です。

この未来を作るためには「過去をきちんと振り返ること」から。

なぜ必要かというと・・・

英語学習に関係なく
うまくいかない方のほとんどが

これまでの人生で起きた
「過去の許せないこと(後悔していること)」を常に抱えて生きています。

これを手放さないことが生きる糧になっている。

ある意味過去は見てはいるけど
一番大事な「未来へつなげる」ことができていない。

毎日恨んで後悔しておしまい。

行動を起こさないご理由を
ご年齢やご学歴に始まり何かやだれかのせいにして、いつもそこでおしまい。

これでは成功は近づかないでしょう。

 

 

この教室では
生徒さんご自身の思考の棚卸をするために
受講開始一ヶ月頃をめどに「決意メッセージ」を書いていただいています。

で、ここで問題が起きます(・∀・)。

過去を受け入れて
未来へ向き合おうとし
ない方が多い。

ご年齢が上がれば上がるほど顕著に・・・。

✅ 過去をなかったことにする
✅ または過去の出来事にしがみつく
✅ エセポジティブ(ポジティブ思考のふり)をして本心をごまかす

こういう方は、書き始めると行き詰まるのが早い。
書いていただいた文章を読んでも、抽象的で中身が薄い。

これではまた同じ結果になるでしょう。

そうなると?

「私の目的は英文法です。だから今は英文法力が整えるのが先です!」

英文法学習を武器にして、ご自身からの現実逃避。
だけど、いつも逃げてばかりだと、お心は成長しないのです。

英語知識をどれだけインプットしたところで、いつもお気持ちは苦しいまま。

だから力もつかず中途半端なままなのです。

 


ダメな自分はわかっているから、否定されるのが嫌?
いまさらこの歳であれこれ言われたくない?

それ、本当?
ご自身をまっさきに否定しているのは、いつもほかならぬご自身では?

この決意メッセージは何度か書き直して完成しますが、
最初のうちはどれだけ自分を否定したら気がすむねん?というぐらい、ご自身を否定してしまう生徒さんが多いです。

生徒さんたちを見ていて思いますが、
ご自身に対して、ひどいことばを投げつけていましたよ。

この鍛錬(?)を繰り返すことで
ネガティブを感知するセンサーが過敏になり、他人からのことばを悪く受け止めては他人のせいにしてしまうのです。

 

 

さて、この決意メッセージを書きあげた
中学英語 学びなおし 英文法基礎講座(やり直し英文法)を現在受講中の生徒さんたち。

明日でめでたく全日程が終了し、新しい終了生が誕生します。

桜が待ち遠しい2月から始まったこのクラス。
もともとは通学クラスでしたが、新型コロナウィルスの影響でオンラインクラスへ。

桜から初夏の新緑へ。
もっとも美しい季節を通り抜けたクラスでしたが、開始時点では想定もしていなかったことの連続でした。

実はこの間に、生徒さんたちご自身の人生も変化。
この時期に転職した方、転職しようとする方とそれぞれ。

この教室は一回一回の授業が濃密です。
たった一回の授業を受けるだけで、大きく変わります。

今回の生徒さんたちが、ご自身と初めて向き合った「決意メッセ―ジ」を投稿したのは3月。

そこから明日までに
どれだけご思考の変化を遂げているか。

どれだけ変わったのか。

これからご受講される方にとって、一番知りたいのはこの部分だと思います。

あ、まだ授業は終わっていません。
まずはきちんと全日程を終えることから(生徒さんたち、よろしく頼むで)

終了した際には、未来の生徒さんに向けた「終了後のメッセージ」を書いていただけることを願いましょう!

 

これまでの「受講生の声のページ」はこちら↓

https://clearcolors.jp/voice/

「過去●●だった私がこうなりました」
「だからあなたもこうなりますよ」がわかる内容ですよ!