このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

私がずっと復活させたいと思っていたことは、これです!

未来の生徒さんたちに伝えたいことばを、さくっと毎日投稿(未来の生徒さんたちへのショートメッセージ)

今日(7/25)のメッセージはこちら↓↓

今日の内容は「お知らせ」に近いけど、投稿しますヽ(・∀・)ノ。

これまでの募集期、開講日までに必ず実施していた「受講前面談」。
ご希望の方には、再復活して実施したい。

これは、今春の募集期からずっと思っていたことです。

もともとこの教室、お申し込み後はまずは面談実施からのスタート。ご受講成立した方にクラスへのご案内をする流れでやってきました。

この受講前面談は単なる講座説明だけではなく、その方の開始時点のご実力を拝見し、その方に必要な英語学習アドバイスを実施しています。

顔合わせ(相性確認)、講座説明と、英語学習コンサルの3つを兼ねていますね。

なお、ご実力拝見のために中1前半レベルのテストを実施していますが、開始時点のご実力が低くても、ご受講をお断りすることはありません。

ですが、どれだけ伝えても「開始時点のリアルな実力を知られたくない」というご理由(たぶん)で、開講日までにお越しいただくのをためらう方が多い。

ということで、この春からは面談実施をせず、先に準備講座を実施することに。

準備講座の初回授業を開講してから、ようやく面談実施という流れに変えました。これはこれで問題ないので、これは今後も継続します。

ですが、やはり私は言いたい。

英語初心者の方でも堂々とはじめられる


みなさんは実際に授業が始まるまではどんな順番であっても、ご不安になるのでは?

やり方を大きく変えた今春からの募集期で思ったのは、受講前面談を実施しない分、開講日までのメールでのやり取りが増えました。

いただくご質問と、こちらからお伝えすることが増えました。
メールばかりになることで、ご不安増やしていませんか?と思うことも。

みなさんのお気持ちはわかりますよ。

でもね、「こんな私ですけど、本当にやっていけますか?不安なんです」とおっしゃられても、この時点では明確なお答えができないのです。

まだお会いしていないし、まだご実力もわからないからです。

メールのやりとりよりも、直接会って話してご実力を拝見すればすぐに安心感をお届けできるのに、不必要なストレスをご自身から増やしていませんか?と思うのです。

会って、実際に見て感じてほしい。
そのほうが、だんぜん安心できますよ。

私は本当にそう思っています。
ですので、準備講座ご希望の方にも開講日までに受講前面談を実施します。

大阪ではすでに実施していますが、やはりご好評ですね。そりゃそうでしょうヽ(・∀・)ノ

受講前面談の詳細は下記のアイコン↓↓をクリック。
実施日は限られているので、ご希望の方はぜひお早めにどうぞ。

2019年秋クラスの生徒さんの募集受付が始まりました。

「英文法基礎 準備講座」は9月から
※「学びなおし英語講座(3ヶ月集中クラス)」は10月から

準備講座のご案内はこちらから↓↓↓