このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

4月開講講座 募集開始のご案内&「受講理由は大事ですよ」の話も。

★2/14更新

お申込フォームの改修作業が完了しました!

それに伴い
大阪 4/5(日)、 東京4/11(日)から開講する
次回の「学びなおし英文法基礎 3ヶ月集中クラス」の募集受付を開始しました。

お申込、お待ちしております。
下記アイコンをクリックすると各クラスのご案内ページにジャンプします。

大阪クラス 中学英語 学びなおし 英文法基礎講座

東京クラス 中学英語 学びなおし 英文法基礎講座

もし、新・お申込画面内の文字表示が大きすぎたり
改行等のレイアウト表示が見づらいと感じた場合は・・・

ご自身のウェブ閲覧履歴(キャッシュ)をすべて削除してから、再度ウェブサイトの読込みをおすすめします。

 ※「iphone キャッシュ 削除」などのキーワードでご検索してみてください。

なお、キャッシュを削除しなくてもお申込は正常に送信可能です。ご安心ください。

 

さて、次回の募集開始に伴い、現在のお申し込みフォームの内容を改修しました。

今回の変更点の一つは
「学びなおし英文法基礎・3ヶ月集中クラス」お申し込みの方の「ご受講理由」の欄。

今までは画面の仕様上、

①やり直し英文法教室は他にもあるのに、なぜこの教室に?
②この講座終了後、英語を使って何がやりたいか?

これらを一つの欄の中にご入力いただいていました。

両項目とも確実にご入力いただくために
今後はこの部分を2つに分けてご入力いただきます。

 

実はこの2つ。
この教室がお申し込み者様に対して重視している部分です。

単なる英文法指導だけでなく
もう次からは挫折しない思考面の指導までを行うこの講座。

ですので、良好な関係を築ける真摯な方にお越しいただきたいのが理由です。

猜疑心が強くて相手(私)がどんな人物か試すことばかり考えて、ご自身の本心は隠してばかりの方には残念ながらお力にはなれませんので。

 

ですが、残念ながら・・・

「うわ、それ以上の理由まで?必要ありますか?面倒な」

「英文法をやり直ししたいんだから、
それだけで十分受講理由になるでしょう?」

そう思っている方は多いですねえ(本当に)。

 

あの・・・みなさん。

本当に英語ができるようになりたいと
真剣にお考えなのでしょうか?

真剣にですよ。

英文法講座に申し込むのだから
「英文法をやり直したい」「英語をお勉強したい」のは皆同じですよ?

お勉強ムードだけを楽しみたいだけなら話は別ですが・・・

本当に英語学習に成功したいと思っているなら、これではご理由(動機)が弱すぎ。

だからまた失敗するのです。

「お勉強したい」だけでは
やってもやらなくても良いやとなってしまい

また挫折するってことに気づいていますか?

今思いつく範囲で良いので、その先を考えることが必要なのです。
本当に英語学習に成功したい方であれば。

 

Strong reasons make strong actions.
(強い理由は強い行動を作る)

これはあのシェークスピアのことばですが、まさしくそのとおり!

 

「強い理由は強い行動を作る」

この教室のお申し込み時でも同様です。

英語学習に今度こそ成功したいならば、本当にこれが必要。

ですので、この教室のお申し込み時にご受講理由をご明確に書いていただくのです。

 

なお、文章の流暢さは必要ありません。
カッコイイことや、ドデカイことを書く必要もありません。

今のご自身の等身大でお考えください。
できるはずです。本当に良き未来をクリエイトしたいのであれば。

 

私はこれまでたくさんの方からのお申込メールを拝見しました。

その方がご本心から書いているかどうかは、今の私は瞬時でわかるようになりました。

文章の流暢な方(ご自身の文章力に自信を持っている)方ほど丁寧な表現で武装して、無意味なかざりことばが多いのです。

 

ですので、「どうやったら好印象を与えるか♪」などを考える必要はないのですヽ(・∀・)ノ。

ご自身が本気で書いたものであれば、
どれだけつたない表現であっても通じます。

安心してお申し込みください!