このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

家族がいるから自宅からのオンライン受講はムリと決めつけてしまう前に

※過去記事の中で意外にもアクセス高い記事を再アップ♪
私自身がこれを実際に経験してみたいので、近いうちにビジネスホテルが提供しているテレワークプランを利用してみようと思います。動画でご紹介できる良いなあと思っています。

 

Stay Home(自粛期間)を経験したこの春。

だけどあの時は
まだまだ多くの方が「いずれ元の生活に戻れる」と思っていたと思います。

生活様式の変化は、あくまでも今だけのことだと。

だけどあれから8ヶ月経過。
冬の感染症拡大の影響で、今またStay Homeの期間。

 

「Stay Homeだからこそ、オンラインで学ぶ」

新しい生活様式、そろそろ世の中に定着しても良い時期だと思います。

 

 

英語教育業界でもオンライン化は進んでいますが、

高校生や大学生たちとは異なり
大人の生徒さんに関しては、まだまだ発展途上というのが印象。

ですが、あと数年たったら確実に変わると思います。
みなさん、時代の変化についていけてますか?

 

ちょっと前までの私は
大人の生徒さんがオンライン授業を選ばない理由は

*インターネット通信環境が整っていない
*PCを持っていないとか、古いとか、苦手とか

おおかたそんな理由だろうと思っていたのですが・・・・

それだけではなかった(;・∀・)。
それ以上に多いのは、これ↓

 

「家族がいるから、家では受けたくない」

 

私が授業を受けているのを見られたら、
家族に何か言われそうだから、気を遣う。集中できない。

 

ご家族との関係に課題のある方は多いです。

浮上するということは

「家族との関係にきちんと向き合う時」

ということなのですが、
家族問題は根が深いので、簡単にはいかないこともあるでしょう。

ではこの先も、Stay Home要請のたびに通学での受講はあきらめる?

感染症は終わりがありません。
感染者数が増えるたびに、Stay Homeはこの先もありますよ。

 

では今日の本題。

実はオンラインで受講したいけど
家族がいるからできないというご理由を抱えているのであれば・・・

もし私だったら、こういったことを考えてみます。

 

コロナ禍で利用客が減っているので

今、シェアオフィスやビジネスホテルでは
リモートワーク利用者を促進するために、時間単位で「個室」を提供しているところがあります。

コロナ禍ゆえ、
今はお手頃価格でご提供しているところが多いですし、感染症対策もしっかりしている。

私ならこういったサービスを利用することを考えてみますね。

インターネット環境も整っていますから、一石二鳥ですしね。

 

こういった情報は
個人でビジネスをしている方はある程度詳しいと思います。

ですが勤め人である会社員の方は、知らないのでは?

本当に場所が確保できなくて困っているのであれば、なにかのご参考になれば幸いです。

 

 

できない理由を
今であればコロナ感染症のせいにするのは簡単です。

だけどそれ、先延ばしにする言い訳にしていない?

ちょっと視点を変えたらできることかもよ?

「できない、できない、できない」

このことばを言えば楽ですが
何をやっても頓挫ばかりの「人生のキャンセルガール」になってしまいますよ。

「今度こそミラクルは来るだろう💛」と期待して、だけどやっぱり来なくてがっかりする。

 

そんな毎日を繰り返していると?

一生涯チャンス逃してばかりの
「自分というものがない」他人に支配された人生になりますよ。

それが嫌なら、ご自身を変える時ですよ。